2009年6月19日

深夜の自由時間

一日のリズムがだいぶできてきて、気持ちにも余裕ができてきて、活動再開!とか周囲に漏らし始めたのが4月頭。2ヶ月半が過ぎた今、いったいどんな日々を過ごしているのか...誰にも聞かれませんが(笑)レポートします。

まずは、学生時代からたまにお世話になっている化粧品のショップが近所にあるのですが、そこの経営者の方がweb制作の会社もやっているとのことで、応募して面接にいきました。デザイナーを募集していたのですが、やはり社内で働ける人でないと即は無理のようで、「案件があったら」連絡をもらうことになりました。

以前勤めていた会社で何かのときは相談に乗ると言ってくださっていた上司にメールで連絡してみました。ちょこ仕事でもいいので...とお願いしてみたらお仕事があるときは声をかけてくれることになりました。実際いくつか案件の連絡をいただきました。ありがたいかぎりです。

他、SOHOのお仕事を求人サイトで検索してみたり...。登録もいくつかしてみました。応募もメールでいくつか送ってみましたが、返事がなかったり。一つ決まりそうな案件があってテスト的に2つ画像を制作したのですが、クライアントさんの要望に合わなかったらしく(ライティングスキルが必要だったのですよね...。アパレル系は難しいです 汗)ダメになりました。ただ、他の案件もあるようなお話をいただいているので、連絡待ちをしているところです。

わたしのような仕事は、経歴だけでなく実績や作品を見せてクライアントさんに「この人に任せたい」と思わせないといけないので、自分のできることをうまく伝える能力も必要になってきます。なので、近頃はもっぱら、母が息子を見てくれている間や息子が寝てくれた後などに、自分のこれまで携わった仕事を見返してみたり自己アピール文章を考えたり...ということに時間を費やしています。

朝になると後悔することが多いのですが、一度息子を寝かしつけるために20時〜22時くらいの間に一時的に仮眠をとれるからか(笑)その後起き出してからわりと遅くまでMacに向かっていることができます。日中、このところずいぶん動くようになってきた息子の相手をしているので疲れているのですが、この深夜の自由時間はなんだかとてもリラックスしてしまいます。古巣に戻ってきた感覚と言いますか(笑)。脱線していろいろな情報を頭に入れられるのも実に楽しいです。日々の満足度はだいぶ高い気がしています。

とはいえもうじき7月になります。あまりのんびりはしていられないので...コンペ的なものにも積極的に参加しつつがつがつ働いていく所存です。

頑張ります!


ページ上へ